FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱塩素シャワーっている? -Arromic 【マイナスイオンCシャワー】




この春に引越しをしたんですが、どうも引越し先の水が合っていない。
具体的には、シャワーを浴びるたびに髪がガスガスになるんですね。
それでまあ引っ越した先というのが実は鹿児島市で、灰がガンガン降ってるから髪が痛むってのもあると思うんですが、それにしても、シャワーを浴びたタイミングでガスガスに痛むというのもおかしいなと思っていたんです。
そもそも僕は高級シャンプーを使っていて、福岡にいた頃はコンディショナー等しなくてもキューティクルでつやつやの髪だったはずなのに。
で、どうも人に聞いているとやはり「水が合わない」という人は少なくないらしいんです。
そこでピンと思い至って「脱塩素」のシャワーヘッドを買ってみました。

仕組みとしては、シャワーヘッドに繋がっている筒の部分にビタミンを一杯に詰めた回転する筒が入れてあって、水を流すとそれが回転して少しずつビタミンが溶け出して塩素が中和されるというものらしいです。
水が合わない理由が塩素のためかどうかも分かってはいませんでしたが、どちらにしてもビタミンシャワーなら髪や肌に優しそうな気がします。

さてさて、それからかれこれ半年ほど使ってみましたが、効果のほどは。
「まあーあったんじゃないかなー…」というのが本音です。
とっても改善されたわけではないけれど、このシャワーヘッドに変えてから「少しはまし」になったのは確かだと思います。
ないよりはまし、という評価です。

ただ、これは僕が買ったやつだけ不良品でそうなのかもしれませんが、結構な頻度で中の筒が回転していないときがあります。
一応回転せずに水圧だけでもビタミンは出ているらしいのですが、なんとなく不安が残る感はあります。
これやっぱりうちのが調子悪いんですかね?
同じの使っている方のご意見を求む!

それはそうと、このシャワーヘッドは「節水」もウリにしています。こっちのウリのほうも僕には重要だったんですが、その理由は以下をご覧いただくと分かっていただけます。

showerhead1showerhead2

左からうちのシャワーのbefore⇒after。
これ、どちらもフルパワーでお湯を出しているんですが、うちのシャワーは元々フルパワーでもこんな水圧だったんです(泣)
こんな風に水圧を上げることができるから、少ない水の量でもシャワーが浴びれる=節水、ということらしいです。

さあそんな脱塩素シャワーヘッド。
いるコレ!?

イランカッタ!■■□■■イッタ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。