ヘッドマッサージ器っている?2-Panasonic 頭皮エステ(皮脂洗浄タイプ) シルバー EH-HM94-S



Panasonicのヘッドスパ、実は先行販売されていたピンクを持っていたんですけどね。
ピンクが故障したのかガーガーいい始めちゃって、保証書は捨てちゃってたみたいだしそうだ自分で治そうとちょっと中を開いてみたらなんか少し様子がおかしくなっちゃったし、で、新たにシルバーを買ってしまいました。
頭皮エステ自体頭皮ケアにはかなり有効かなと思っていたんですが、このシルバーは男性をターゲットにした頭皮ケアに重点が置いてあるらしい。
というのも今回のシルバーになっての大きな改善点は、育毛剤を塗るときにも使えるようになった点だからです。
ピンクはシャンプー時のみでしか使えなかったので、このあたり男性の頭皮ケアにも力を注いでくれている証拠ですね。

でせっかく2台とも持っているので今回はピンクとシルバーの比較をしてみようかなと思います。

DSC_0064.jpg
まず見た目の違い。
まあ見た目はあれですね。主に色が違いますね。で他の違いはというと・・・。うん色が違います。

DSC_0076.jpg
正面から見ても、そうですね。色が違います。

DSC_0075.jpg
さて、本題。
シルバーとピンクの大きな違いはマッサージ面にあります。
ピンクは各可動部に4本ずつシリコンのつめ(?)が生えていたんですが、シルバーはその主な4本のわきに少し短いつめ(?)が4本追加されています。
なので、ピンクだと4本が頭皮にあたる部分に集中して圧がかかりがちだったんですが(肌が弱い僕は少し痛くなりがちでした)、シルバーはその変の摩擦を分散することができるんだと思います。
しかし使った感じは少しマイルドな気がしなくはない。。。くらいの違いで、目に見えてぜんぜんちげえ!といった劇的な違いではないです。

DSC_0080.jpg
シルバーのつめ(?)はこんな感じ。

どこかのレビューでシルバーを買った主婦が「女性はピンクのほうがよかったのかしら」なんてなことを書いていましたが、つめ(?)の先端の頭皮にあたる部分の長さはピンクもシルバーも同じなので、女性だからピンクがいいということはないと思います。
ボクが両者を比較して使った感想としては、ずばり、どっちも一緒じゃーん、って感じです。ほんと、両者にはほとんど違いはないと思いますよ。
育毛剤時に使えるという点で男性にはシルバーかな。

お値段も出たばかりの頃は1万2000円だったので、ずいぶんお求め安くなったのではないでしょうか。
もともとこの製品自体かなりおススメなので、イッタ度高め!

イランカッタ!■■■□■イッタ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。